札幌市社連は

 札幌市社会科教育連盟は、北海道社会科教育連盟の支部として、札幌市内の小中学校で社会科教育を志す教員を中心に構成されている研究団体です。小学校から中学校までの各学年部会を設け、研究大会にむけての授業づくりを行っています。また、会員外の先生も対象にして、「社会見学研修」や「基礎セミナー」を開催し、会員外の方にも広く情報提供し、社会科好きの教員・子供を増やすべく活動をしています。

 

記念すべき令和元年度の 

「第47回札幌地区社会科教育研究大会」は、

令和元年10月4日(金)【桑園小3年・4年 13:35~】

②令和元年10月7日(月)【日新小5年 13:45~】

③令和元年10月10日(木)【幌西小6年 13:45~】

④令和元年10月9日(水)【丘珠中(地理的分野) 13:30~】

の日程で開催しました。

4か年研究の方向性を示す初年度の取組みである各学年の、熱い授業が展開されました。